はじめての方へ
診療内容
美容形成外科
埋没法・切開法
切らないデカ目術
鼻・アゴ(プロテーゼ)
Jリフト
フェイスリフト
豊胸術
脂肪吸引・カーボメッド・メソテラピー
ワキガ・多汗症
美容皮膚科
ヒアルロン酸
ボトックス
VISTAシェイプ
BNLS注射
メディカルスキンケア
美容再生医療科
脂肪注入
ピュアグラフト豊胸
エランセ
メディカルスキンケア
3Dリフト
ウルトラVリフト
美容レーザー科
サーマクール
サーマクール・アイ
フォトRF・MAX-QT
MAX-QT
CO2エスプリ
コメット
美容内科
注射・点滴
 
 
 
HOME  診療内容  美容皮膚科 セルリバイブ・セルリバイブジータ
美容皮膚科 PRP注入療法
皮膚を再生し、若返りたい

本治療は終了しました。今後は従来のセルリバイブジータよりも、さらに濃縮率をアップし、効果と持続性を進化させた『コンデンスPRP再生療法』で対応させていただきます。詳細につきましては、お手数ですが各院にお問合わせください。メール相談でも承っております。

施術内容、金額等のご相談がございましたら、右のボタンから、お問い合わせをお願いいたします。
お電話やメールでも、ご質問をお受けいたします。

皮膚を再生し若返りたい
セルリバイブ・セルリバイブジータ


当院では、従来のPRP(自己多血小板血漿)療法とは全く異なる、治療効果が格段に向上した『セルリバイブ』『セルリバイブジータ』を導入しました。この新しい皮膚再生療法は、血小板だけでなく、白血球や細胞成長因子を加えることにより、さらに高い細胞レベルからの皮膚の再生力が可能であることが証明されています。これまでのPRP療法で効果の少なかった方にも、より確かで安定した効果が実感できるようになりました。

セルリバイブ ロゴ
セルリバイブ(W-PRP)療法
(自己白血球含有多血小板血漿注入療法)
血小板+白血球で若返り
従来のPRP療法よりも血小板の濃縮率を高め、さらに細胞の修復作用のある白血球を濃縮して含有させ、自己再生能力を高めた最先端のシワ・タルミの治療法です。血小板(細胞を元気に若返らせ働き)と白血球(傷を修復する働き)を濃縮し併用することで、自然治癒力と組織再生力を大幅に向上させることが可能となり、高い効果が得られます。今までのPRP(多血小板血漿)と比較して、治療後に内出血をする確率も低く、ダウンタイムもかなり短くなっているのも特徴。血小板のみを用いた治療法とは全く異なる新しい概念の治療法です。自分自身の血液を精製して注入する方法なので、アレルギー反応や感染の危険性もほとんどなく、安心して治療が受けられます。当院で使用しているセルリバイブ療法のキットはアメリカのFDA(厚生労働省)の許可、ヨーロッパ医療CEを取得しており、品質と安全性の両面でご安心いただけます。

CEマークを取得したキット キットと遠心分離機
世界的に高い品質と安全性が評価されているFDA(米国食品医薬局)認可及びヨーロッパCEマークを取得しているキット使用。 採血した血液は特殊なキットと遠心分離機を用いて白血球を多く含む血小板を取り出す。
セルリバイブジータ療法W−PRPplus)
(成長因子添加自己白血球含有多血小板血漿注入療法)
血小板+白血球+細胞成長因子で若返り実証
セルリバイル(W−PRP)療法に、医薬品として認可されている細胞成長因子を添加することで、人間が本来持っている「自然治癒力・組織再生力」を最大限に引き出すことを可能にした最新の治療法です。今まで難しかった目の下のくぼみやタルミ、深いシワなどにも非常に有効で、効果の高いことも確認されています。大きなメリットは、適応症状が拡大され、ボリュームアップが可能で長期間持続できるところです。このセルリバイブジータは川添医学博士により2008年の日本形成外科学会でも発表された最先端の皮膚再生医療で、国内では認可を受けた少数のクリニックのみ治療可能な方法です。
現在のところ唯一、基礎データのある血小板治療です。


※細胞成長因子とは
肌の成長や傷の回復を促進し、コラーゲン組織などの弾力性を高める働きをしている因子です。
この成長因子の分泌量の減少が老化促進につながります。セルリバイブジータ療法は、
この成長因子をW−PRP療法に加えることで、再生力を最大限に高めています。


※ジータとは
「究極」「最高の」「これ以上にない」を意味しています。

【セルリバイブジータの安全性】
使用するキットはFDA(アメリカ食品医薬品局)の許可、および ヨーロッパEU加盟国の基準を満たすものに付与される「CEマーク」を取得しているので、 安心してご使用いただけます。さらに、日本形成外科学会などでも多数の学術発表がされており、 高い効果が実証されています。
 
顔全体
治療の流れ(全工程60分程度)
1医師による診察・カウンセリング2洗顔3写真撮影4麻酔クリーム添付5採血6シワやタルミなど気になる箇所に注入7診察終了
*1. 血液の採取
約10〜20mlの採決を行います
*2. PRPの作成
専用の特殊フィルターと遠心分離機を用いて、通常の約4〜10倍の血小板を含有する自己白血球含有多血小板血漿(W-PRP)を作成します。
*3.治療部位への注入
あらかじめ局所麻酔剤クリームを塗っておくので、痛みの心配はありません。施術後は軽い腫れが1〜2日続くこともありますが、日常生活に支障をきたすことはありません。
■症例写真
45歳女性 目の下のタルミ ほうれい線 54歳女性 目の下のタルミ ほうれい線
※顔左側はセルリバイブ,顔右側はセルリバイブジータ注入 ※顔左側はセルリバイブ,顔右側はセルリバイブジータ注入
42歳女性注入前 42歳女性注入2ヶ月後 54歳女性注入前 54歳注入後2ヶ月
注入前 注入後2ヶ月 注入前 注入後2ヶ月
60歳男性 目の下のタルミ 目の周り
※左右ともセルリバイブジータ注入  
60歳男性注入前 60歳男性注入1ヶ月後
注入前 注入後2ヶ月 注入前 注入後2ヶ月
看護士
■従来のPRP療法との比較

・リジェンACR療法
自己血小板血漿療法は、血小板、白血球、赤血球に分離する精度が低く、血小板の濃縮率も最大で4倍程度で、肌再生の治療効果も不安定でした。成長因子の添加も不可能です。また、赤血球が混入していることが多く、内出血も見られダウンタイムも長いことなどのデメリットが多くあります。

・セルリバイブ(W−PRP)療法・セルリバイブジータ(W−PRPplus療法)
W−PRP療法は、患者様自身の年齢等で効果に多少の個人差が生じます。しかし、セルリバイブジータ(W−PRPplus)療法は、成長因子を添加することで、その問題も改善し
て、効果も最大限に引き出すことが可能になりました。


PRP療法
(自己多血小板血漿)
セルリバイブ(W−PRP) 療法(自己白血球含有多血小板血漿) セルリバイブジータ(W−PRPplus)療法  (成長因子添加自己白血球含有多血小板血漿注入療法)
主な適応症状 目元の小ジワ、目の下のクマ 目元、口元の小ジワ 目の下のクマ、タルミ、眉間のシワ、おでこの横ジワ、ほうれい線、ニキビ跡の凸凹、首のシワ
血小板の濃縮率 最大でも4倍程度 6〜10倍程度 6〜10倍程度
白血球 ほとんど含まない 適量混合 適量混合
成長因子の添加 なし なし 適量混合
ダウンタイム 赤血球が混入していることが多く、ダウンタイムが長かったり内出血しやすい。 赤血球の混入がおこらないため皮下出血班を生じる可能性も低くダウンタイムが短くなっています 術後の腫れについては、初めの2,3日をピークに徐々に収まり約1週間程度で元に戻ります。
持続効果 約1年 肌内部からの若返り作用が長期的 約1〜2年 肌内部からの若返り作用が長期的 約5年位 肌内部からの若返り作用が長期的
効果が現れるまでの期間 約2ヵ月後から 約1ヶ月後 約2週間後
1回の施術費用 20万円 20万円 30万円
3年間効果を維持する場合費用 4〜5回 80万円〜100万円 3回 40万円〜60万円 1回 30万円(6ヶ月保証)
※セルリバイブジータには6ヶ月保証がついております。
※表示金額は当院キャンペーン価格です。
※効果は個人差があります
■Q&A
Q 安全性はどうですか?
A 自分自身の血液を用い、しかも培養操作など不要なため安全性は高いといえます。また、セルリバイブ、セルリバイブ療法のキットはアメリカのFDA(厚生労働省)、ヨーロッパ医療ECも取得し、国際的な基準を満たした安全性と品質の両面で安心できる治療です。
line
Q 副作用はありませんか?
A 本来はキズを治す働きのある血小板や白血球を精製して少量注入するだけなので、重篤な副作用は報告されていません。一般的な注入療法と同じく痛みや赤み、腫れ、皮下出血などの副作用がありえますが、多くは一過性ですのですぐに改善します。
line
Q 日常生活の制限はありますか?
A 治療当日の激しい運動や飲酒、マッサージなど外からの刺激はお控えください。また、赤みや腫れを早く改善するためには、施術当日はぬるめのシャワーをおすすめします。メークは当日から可能です。
line
Q 施術後の効果はどうですか?
A 個人差もありますが、通常1週間から3ヶ月で徐々に効果が実感できます。自分自身の皮膚を修復する治療ですので、長期間に渡り治療効果が認められます。繰り返し治療も可能です。
line
主な料金 ※全ての料金には、消費税が含まれています
施術方法 料金(円) キャンペーン料金(円)
セルリバイブ
目の下のちりめんジワ、ほうれい線
200,000
150,000
セルリバイブジータ(6ヶ月保証)
ほうれい線の深いシワ、目の下のクマなど
400,000
300,000
その他の価格など詳しくはこちら
TOPへ
施術内容、金額等のご相談がございましたら、右のボタンから、お問い合わせをお願いいたします。
お電話やメールでも、ご質問をお受けいたします。
TOPへ